珈琲タイム

珈琲タイムに書いています。

久しぶりに応援歌


You Raise Me Up  [日本語訳付き] MARTIN HURKENS

 


Martin Hurkens - Ave Maria (L1)

 

Mathin Herkens さんの路上サプライズ、何度聴いても癒されます。

 

昨日、外出先から戻る電車の中で私と同年代だろうと思われる男性が

車内で滑り外で転んで止まる、というアクシデントがありました。

 

車内の乗客全員が悲鳴をあげなんとかしなきゃと反応し

その方は外に飛び出て転んですぐあとドアが閉まりましたが

 

柔道の受け身のように頭を守り

転倒を上半身で受け身し、しばらくして立ち去っていかれました。

 

その男性の様子が目に焼き付いて、しばらく動悸が止まりませんでした。

自分で自分を受けて立つ

 

サラリーマンだろう中高年の男性の凄すぎる受け身に・・・

凄いなあ・・・死ぬのを回避して生きるって、大変・・・

 

自己責任・・・

自己管理・・・

 

車内の乗客が助けようとする心が

同時に動き出したのも見えました。

 

体は間に合わなくとも・・・です。

無事でなによりでした。

 

お父さん・・・偉い

人って偉い