珈琲タイム

珈琲タイムに書いています。

ゴルゴ13 50周年 さいとうたかをさん

 

連載50周年

大変な記録です

 

G13の後ろに立ってはいけないのですよ

今でもセリフ真似ています

 


ゴルゴ13連載50周年記念特別展 大阪

 

さいとうたかをさんのだいぶ昔のインタビューで

実は海外へはまだ一度も行ったことがない、と

 

想像力だけであの緻密な主人公を生み出していることを知り

凄い作家さんだと感動したことを覚えています

 

あれからでも数十年たっています

ご本人もとても素敵ですね。

 

職人かたぎだと語っておられます。

アニメやゲームが今のようにたくさんない時代

 

スパイ映画や海外の映画も限られていた時代

いえ、今でも何かが超越しているゴルゴ13

 

大ファンです。

なにしろ、007も藤枝梅安もG13のあとですから

 

漫画の主人公ですが、何かあれば絶対ゴルゴ13が片付けてくれる、ぜ

と読み倒しましたね。

 

友達が女の子の漫画に夢中になっている中で

ひとりゴルゴ13を読んで心の中はなり切っていましたから

 

***

 

「俺の後ろに立つな」

やられます。

 

最終回はさいとうたかをさんの頭の中に、すでにある、と

主人公は作家の分身でもあるのですね。

 

高倉健さんの男気をイメージされたとのこと

インタビューの短い応答から

 

さいとうたかをさん、作家ご本人に

いちばん似ている、と感じました。

 

リサーチはドクターの学会時の写真情報

10回目から最終回がすでにある・・・かっこいいです。