珈琲タイム

珈琲タイムに書いています。

「人生フルーツ」 ご夫婦のファッションも素晴らしい人生果実

 

映画「人生フルーツ」

90歳と87歳の建築家ご夫妻のドキュメンタリー映画

 


心温まる夫婦のドキュメンタリー!映画『人生フルーツ』予告編

 

心が温まる

原点へ帰れる

生命力が湧いてくる

 

家が大好き、インテリア大好きなので、

お二人の生活のなさりようも、家の造りも庭のありようも

 

とても素敵で、自分の親より高齢であることを束の間忘れてしまいます。

「ひと」

 

残すのは「ひと」

ご夫婦で同じことを語っておられます。

 

なんだか、背中を押されますね。

分岐点に立ってしまったので、引き寄せてしまいました。

 

ご夫婦の高窓を開け閉めするライフワーク

果実の収穫での腕の使い方、早さ

 

50代の今の私などより、スピード感もあり、

お洋服も袖がタイトなモノは年齢と共に難があるはずですが

 

それを華麗に着こなしておられます。

関節、筋肉の若さ・・・髄液は加齢により透明から少し黄色味を帯びてくる

 

老いというのは平等なんです。

個人差のあり方を、改めて、「人生フルーツ」で学びました。

 

情報が豊かなおかげで、

ご夫婦のおかげで影響をいただく「ひと」 の一人になれたら

 

と、映像から学んでおります。

細い袖を通すというのを日常で、ちゃちゃとやれる90歳のご主人のファッション

 

奥様の包丁さばき

手仕事の速さ

 

ご夫婦の人生のフルーツ

その実のたわわさに感動しています。

eiga.com