珈琲タイム

珈琲タイムに書いています。

アロママッサージ ラベンダーから

久しぶりにアロマオイルとグレープシードオイルを購入しました。

PCの前で作業を続けていたら、当然ですが、背中はクーラーの冷気でガチガチに 

アロマオイル 

 

異動の合間に書き上げた短編をKindleで出版公開を始め、

二本仕上がったところで、ようやくマッサージへ行きました。

 

「硬い、かたい、異常な硬さですよ」

だろうなあ・・・

 

受けるこちらも施術される方の指、腕、キツイだろうなあ、

と、恐縮しながら、指導も真摯に聞き、気持ちよく受けてきました。

 

PC作業を一度、中断して、

とりあえず、アロママッサージを自分ですることにしました。

 

動脈へ届け、届け!

筋肉をほぐし、ごぼう血管まではいくな、とほぐしにほぐしました。

 

そして湯たんぽで足先を温めながら今日も寝ます。

足の指先をぐるぐる、

 

オイルはぶどうの種から抽出されたもの。

かさかさの足の指へ、手の指先へと、楽に力が届いてくれるからありがたい。

 

自分を労わる。

すっかり忘れていました。

 

しばらくして時間ができたら、

筋トレの専門の先生に特訓を受け、

 

やはりまた足先から上へと静脈やリンパ液の滞りを

専門の方の力を借りて、健康管理です。

 

健康管理のために働くのか、

働くために健康管理をするのか

 

卵が先か・・・

の話になりますが、

 

生きている間

呻くような辛い日々もあります

 

無我夢中で走れる体を

置き去りにしてはあかんなあ

 

体あっての・・・ですから、

しばらく家族全員へも時間をセットして、

 

アロマテラピータイムを自宅へ導入です。

次はイランイランを加えてみます。