珈琲タイム

珈琲タイムに書いています。

同時に国難、助け手が削がれる状況

今の状況は、国難。

 

故郷も実家も子が住むところも同時に緊張状態にある。

同時に起きると、助け手が削がれていく。

 

国家が機能していないような間に合っていない、不安感が止まらない。

神様、助けて下さい。祈ります。